つなビィ
birthday








*script by KT*
244ENDLI-x
eight people
 逢えない毎日で募る愛と、逢えたトキの嬉しすぎる愛を。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -
あの言葉に
今日で今年度の講義が全部終わりましたー。
やー・・・早いよ。苦笑

入学したのとかついこの間な気がするのに、もうあと1年しか学生でいられないんだなぁ・・・。
せめて夏休みはいっぱい遊びたい!
だから就活頑張んなくちゃとか本気で思う!


ついこの前の話なんですけど。
母と就活、ていうか将来のことについて真剣に話し合いました。

あたしはどうしたらいいのか、とか。
母、というか両親としてはどうなってほしいか、とか。

あたしは昔から「親の期待には応えたい」っていう気持ちがどっちかっていうと「あった」子なので、親の本音を聞けたんですけど。

とりあえず色んな世界を見なさい、と言われました。
志望の企業はわかるし、きっと楽しいと思うけど、他にも見てみなさい、と。

わかってることだけど、自分ではどこかで締め出してる、興味のない世界。
それも見てみなくちゃ、なんだよね。

やることはたくさんある。
でもまだ、うまくつかめてない自分もいる。

「あんたなら大丈夫だからね」

そう言ってくれた母の言葉があったかくて、涙が出そうになりました。
頑張らなきゃ。


あとね、今日の話。
久しぶりに、ばーちゃんから電話が来たんです。

お正月に風邪を引いてたらしくて遊びに行けなくて、心配してたんですけど。
母が先日東京の説明会に行ったことを話してたみたいで。

ばーちゃんがね、しきりに言うんです。
「北海道じゃだめなの?」って。

すっごく何度も言うから、ちょっと疑問だったんだけど。
冷静に考えてみたら、さびしいのかな、って。
別に変な感情とかでなくて、たぶん。
ばーちゃん子なあたしだから、いつも一緒にいたし電話もしたし。
だから、離れてくって思っちゃったのかな。

すごい何度も言われて、色々説明したけど、それでも言ってて。
ばーちゃんは何も言わなかったけど、なんか気持ち分かっちゃって涙出てきて。

ばーちゃんの言葉で進路を変えるつもりは全くないけど、そうやって思ってもらえたことにびっくりして、そして頑張らなきゃって思った。
ちゃんと就職決めて、遊びに行かなきゃ、遊びに来てもらわなきゃって。

なんか、すごくじんとしました(ノ_・、)


エイトの「あの言葉に」を、何度も聴いてます。
この歌に支えられることが、これから何度も来るのかな。

あたしには言葉だけじゃなく、たくさんの支えてくれる人たちがいるけどね。

みんな、大事な宝物。
日常 / 22:19 / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / 22:19 / - / -
comment*





この記事のトラックバックURL

<< Next   /   Prev >>
profile
calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
archives
categories
selected entries
new entries
comment
link
sponsor
others